*Smile Angels* 

*私と夫と愛犬とのスピリチュアルな生活*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヴの発病【拡張型心筋症】?

●2008年6月11日(水)-2回目の通院(慢性肝炎以外の発病)

肺炎と診断されて、心配が続く毎日ですが・・・

やはり11日に再び、仕事が終わってから、病院に連れて行きました。

意外と遅い時間なのに・・・混んでました(;´Д`) うぅっ。。

20080608-イヴ?

まず、今の抗生物質を変更するのか?

薬を変えていくのか?の判断を強いられました。

とりあえず、先生にレントゲン撮影をお願いしました。

撮影後、肺の白い影は少しマシになっていたようです♪(●^U^●)にこにこ

しかし・・・先生が心臓も診て置いたほうがいいと言うを説明受けて、エコーを撮って見ました。

そしたら、判明したのが、  「拡張型心筋症」 という診断結果でした。

エコーを見ながら、説明を受けて、コンプライアンスは納得できました。

とりあえず、薬物療法しかないので(人間ではバチスタ・・・で有名ですよね)

【心臓の薬部療法開始】
心臓の薬・・・強心剤(ジコキシン)でなない、新薬らしい。←先生を信頼して、あまり深く追求しなかった。
利尿剤・・・フロセミド(ラシックス)。肺に水が溜まるのを防ぐ。
抗生物質・・・ST合剤(バクタなど)・・・肺炎の可能性が残っているので。
5年間飲み続けてる、肝臓の薬。ステロイドは中止。

次回は、6月の18日頃に通院予定。

イヴの今の状況は、食欲はあるが、ややしんどそうにしている。
便などの異常は認められない。

◆フェレットの拡張型心筋症。
http://nihon.matsu.net/nf_folder/nf_mametisiki/nf_ekizo/1_fere/fere_kakuchou.html

◆心臓病の薬。
http://nihon.matsu.net/nf_folder/nf_mametisiki/nf_dog/nf_dog_sinzo_kusuri.html

当分コメントの返事が書けないかもしれないので、コメント欄はつけていません。
読みにきてくれて、ありがとうございます(*^-^*) ニッコリ☆


スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。