*Smile Angels* 

*私と夫と愛犬とのスピリチュアルな生活*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主の資格なし・・・反省。

2012年1月27日18:00すぎ、蓮が交通事故に遭いました。

いつものように夕方の散歩も後半に来て、もうそろそろ帰ろうとして、公園の横でまったりしていました。

とっ、黒猫が・・・

蓮と心は一目散に猫の走るほうへ・・・危ない道の方へ

この道細いんですが、谷町筋(大阪屈指の幹線道路)の抜け道としてよく使われている道。

ヤバイ!!ヤバイ!!私もとっさに追いかけたんですが・・・

居た場所から危険な道までの距離が短すぎて、静止できず見たときにはタクシーが・・・
(左が死角で、左側から車が来易いんです。)

気がついたときには、蓮は車にぶつかっていました。(どーんって音もしました。)

その瞬間蓮の体は跳ねて、車の前に飛ばされました。

あっという間に蓮は危険な道の横の公園に走っていってしまいました。
(音や衝撃にびっくりしてだと思います。)

私もキャーっと叫びましたが、とりあえず蓮がどんな状態なんだろう???

追いかけましたがつかまらない。

びっくりした蓮は逃げます。私に怒られると思ったみたいです。

イヤイヤ~とりあえず取り押さえ、様子を診ましたが・・・

何ら変わったことがないんです。

足もしっかりしている、どこも何もいつもと変わらない。

明日の朝まで様子見て、何か変わったことがあればすぐ病院に連れて行こうと思いました。

少し興奮している蓮を病院であれやこれや検査を受けさすのは、少し躊躇しました。

病院嫌いなので、できるだけストレスを与えないように。

ずーっと観察していましたが、結局なんら変化がなく、元気な蓮がいます。


私は飼い主責任を重く感じて、反省しています。


それと徐行?あるいは止まってくれていたタクシーに感謝。(スピードを出して走って車も多い中)

不幸中の幸い。ブレーキ音が全く聞こえなかったので恐らく静止してくれていたのではないかと思います。


神様ありがとうございます。

DSC06403_20120129114710.jpg

DSC06442_20120129114709.jpg

DSC07015_20120129114709.jpg

20101010‐琵琶湖旅行 037


蓮、ごめんね。

しかし、まだ経過観察中です。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。