*Smile Angels* 

*私と夫と愛犬とのスピリチュアルな生活*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20111017‐蓮の吐き下し【覚書】


昨夜から、蓮の吐き下しが始まり・・・


様子を見ていましたが、あまりにも可哀相なので、今朝U病院に連れて行ってきました。



血液検査結果炎症反応等なく、一安心。


便の細菌などの検査でも特に異常なし。


便では細菌など発見しにくい嫌気性細菌なども多くあるそうで、、、


一応診断結果として、胃腸炎


注射 ・・・収斂剤、抗生物質(マイシリン)、胃薬の3種混合。


処方・・・抗生物質(ニトロニダゾール)と胃薬(ファモチジン)を処方。

仕事より帰宅、やはりシーツの上で『軟便』と『嘔吐物』が一つずつ。

朝はご飯なし。夕はいつもの3分の1の量。

ご飯の量は、3日間で元の量に戻すように先生から指示。

再診:500円
皮下注射:1500円
糞便細菌、原虫検査:800円
血液一般検査・CBC:2000円
犬CRP検査:2000円
内服薬【ニトロニダゾール】5日分:1500円
内服薬【ファモチジン】5日:1000円
合計:9765円也


16日は堺の大泉緑地でまったり遊ぶ。
何か変な物でも食べたかなぁ???


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。