*Smile Angels* 

*私と夫と愛犬とのスピリチュアルな生活*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110804-reecoの通院。


今日は私の通院、その後蓮の通院。

そんな通院連続の日でした。


私(reeco)は今朝散歩から帰ってから、シャワーを浴びていました。

首のところに手を当てると、、、あれっ!出来物?

首の付け根のところに小さい出来物。

一見脂肪の塊のような感じでした。

しかし、ネットでいろいろ調べたら、万一皮膚の脂肪の塊ではなくリンパ腺のできものだったら・・・

超怖い事が書いてありました。(痛みがないものは、悪性リンパ種・・・?みたいな)

15分早めに職場を出させて貰って、病院(外科)に直行しました。

空いてまして、すぐに名前が呼ばれ・・・診察室へ。

先生に事情を話し、診て貰ったら「あ~粉瘤ですね」ですって。

粉瘤???

先生曰く、「原因は解りません。ただ小さい時に処置(切除)しておけば、軽くて済みます。」

「触って、ばい菌が入り大きくなって炎症起こしてから切除は大掛かりになります。」とのこと。

8月18日 18時に切除の予約。麻酔をするそうです。

何だか、最近でこんなに大げさな内容の病院関連は、久しぶりです。

7年ほど前の「ワーレンベルグ症候群【一種の脳梗塞】」以来の麻酔ですかね~

歯医者の麻酔は半年前くらいに・・・

何だかややこしい、面倒くさい話です。

今日、7月29日に受診した健診の結果が届いていました。

体重は置いといて・・・

何にも異常なし。

まぁ~良かったですわ~

ややこしいのは、面倒ですしね。

その後、蓮の通院へ。









スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。